ピンクゼリーの成功と失敗!産み分けゼリーの効果と副作用とは?

MENU

ピンクゼリーの成功と失敗!産み分けゼリーの効果と副作用とは?

ピンクゼリーの成功と失敗!産み分けゼリーの効果と副作用とは?

 

ピンクゼリーをはじめとする産み分けゼリーは、人工的に膣内の環境を変えるグッズです。
ですので

  1. 排卵日を計測する
  2. 食事などで体内環境を変える

このような産み分け方法よりも、直接的な効果が高いとされています。

 

しかし効果が高いとは言え、産み分けをご検討中の方の中には、産み分けゼリーによる副作用についても心配されている人も多いはずです。
そこでこのページでは、産み分けゼリーの副作用ピンクゼリーの成功と失敗について紹介しようと思います。
また、ピンクゼリーとハローベビーゼリーやベイビーサポートを、販売元・製造国・価格などの面から比較もしてみましたので是非参考にしてください!

 

 

産み分けゼリーに副作用ってあるの?

産み分けを検討している人の中には、
産み分けゼリーによる人工的な膣内環境の変化が身体または、生まれてくる赤ちゃんに影響があるのではないか?とお考えの方も多いかと思います。

実は産み分けゼリーを使用した結果、「体調を崩した」「子供に障害が起きた」などのトラブルは一切ありません。

そもそも産み分けゼリーの主な成分は、7つあります。
成分表示が公開されている産み分けゼリーを参考にして、表にしてみました。

 

産み分けゼリーの成分とは?

成分名称

配合目的と特徴

精製水
ポリアクリル酸Na 水分吸収力が高く保湿を目的として配合
水溶性コラーゲン 保湿力が高く水に溶けやすい成分
アロエベラ液汁 液状の成分で皮膚組織のコンディショニングを整える
クエン酸 ph値の調整を行う
リン酸K 保湿とph調整のために配合
リン酸2Na 保湿とph調整のために配合

 

上記の表を見ていただくとわかるように、産み分けゼリーの主な成分は、ph値という酸性とアルカリ性を表す指標を調整するための成分だけなので、問題は特になさそうです。

しかしこれは、あくまでも成分表示がある産み分けゼリーについては、副作用などの心配はないということです。
産み分けゼリーの中には、成分表示がされてない商品も存在しますので、成分表示がない商品については、副作用があるかどうかは判断が難しいと言えます。

 

実は、産み分けゼリーとして有名なピンクゼリーは、成分表示がありません。
ですので、副作用の有無についてははっきりとはわからないようです。
ここからは、成分表示のないピンクゼリーの成功と失敗について見ていきたいと思います。

ピンクゼリーの成功と失敗について

 

ピンクゼリー

 

ピンクゼリーの成功率は、50%程と言われています。
成功率と失敗率は、半々のようです。
五分五分と言うのは、成功率としてはあまりいいとは言えない数字かもしれません…。
実はこの成功率の低さは、ピンクゼリーの成分表示と関係しているようです。

 

ピンクゼリーは、成分表示が非公開です。

  • どのような成分が使用されているのか
  • どれだけの効果があるか

などが一切不明なんですね。
と言うことは、効果の低い成分が使用されている可能性もあります。

 

ピンクゼリーの成分はなぜ非公開なの?

独自の方法で製造している為のようです!

ピンクゼリーの成分が公開されていない理由としては、自社の独自技術が採用されているためのようです。
成分表示の面以外でも、ピンクゼリーの製造地は中国製。
近年の中国で生産された製品の事件などを考えると、「確実に安全な商品」とは言えないかもしれません…。

 

ピンクゼリーの購入を検討されている方は、

  1. 成分表示が非公開であること
  2. 中国製であること

これらをしっかりと考慮した上で購入した方がいいと管理人は思います。
また、ピンクゼリーは、シリンジと言われる注射器の筒を使い回して使用します。
衛生的とは言い難いのも気になるポイントですね。

 

管理人のおすすめはハローベビー!

 

ハローベビー

 

産み分けゼリーについて調べていった結果、管理人・由香里が産み分けを検討中の方におすすめしたいのは、ハローベビーという産み分け商品です。

 

ハローベビーは、ピンクゼリーとは違い成分表示がされています。
また、国産の商品です。
商品自体も1個1個小分けにされており、1回きりの使い捨てになっているのでいざ使う時の使い勝手も良いです。

 

ハローベビーゼリーは2人目のベビ待ちにおすすめ?

また、ハローベビーを使用している人は、下記の統計のように二人目を希望されている方が多いようです。

ピンクゼリーの成功と失敗!産み分けゼリーの効果と副作用とは?

ピンクゼリーを始めとする産み分けゼリーを比較してみた!

産み分けを検討しているご家庭では、安心して使用出来る商品を使いたいですよね。
ここでは、産み分けゼリーとして有名な

  1. ピンクゼリー
  2. ハローベビー
  3. ベイビーサポート

上記の特徴を徹底比較したいと思います。

 

ピンクゼリーは、産婦人科で知られている杉山産婦人科が販売しています。
ハローベビーは、ネオサイエンス社が発売しています。
ベイビーサポートは、株式会社Coussinetが販売しています。
どの商品も男の子用と女の子用とに分かれて発売されています。

 

比較項目 ピンクゼリー ハローベビー ベイビーサポート
商品画像 ピンクゼリーの成功と失敗!産み分けゼリーの効果と副作用とは? ピンクゼリーの成功と失敗!産み分けゼリーの効果と副作用とは? ピンクゼリーの成功と失敗!産み分けゼリーの効果と副作用とは?
価格 15,000円(商品、10,000円・会員登録費、5,000円) 10,000円 13,800円
製造国 中国 日本 日本
成分表示 成分非公開 成分全表示 成分全表示
衛生面 シリンジの再利用 完全個別包装の使い切り 完全個別包装・使い切り
使い方 湯煎をしてゼリー状の物体をシリンジ注入 袋から出してタンポンの要領で使用 ハローベビーと同じく、袋から出してキャップを外し使用
販売元 杉山産婦人科 ネオサイエンス社 株式会社Coussinet
公式サイト なし >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら

 

比較表補足事項
価格について

ピンクゼリーは産婦人科の受診が必要であり、入会金を支払わなければなりません。
ハローベビーは入会金はなくインターネットのサイトにて簡単な手続きで入手が可能です。
また、ベイビーサポートも公式ページから手軽に購入出来ます。

製造国、成分表示について

1社目のピンクゼリーは中国産、2社目のハローベビー・3社目のベイビーサポートは日本国内産です。
ピンクゼリーは、中国産の上に成分が表示されていません。
さいきん中国製品は何かと危険が多いので、購入の際は責任を持って各自が購入する必要があると言えますね。
一方でハローベビーやベイビーサポートの製造はすべて日本国内で行われており、成分表示に関しても全て表記されています。
安心して購入することができるのが嬉しいですね。

衛生面について

ピンクゼリーのシリンジは洗って使用するのに対し、ハローベビーやベイビーサポートは一回ずつ使い捨てタイプのシリンジとなっています。
環境的には使い捨てではない方がゴミも出ませんし良い気もします。
でも細菌などの感染症を考慮すると、使い捨ての方が母体にとっては衛生的と言えるでしょう。

いかがでしょうか?
3社の有名な産み分けゼリーを比較しましたが、現段階では明らかにハローベビーやベイビーサポートの方が優れている点が多いと言えそうです。

 

ハローベビーは、日本国内生産という点においても衛生的であり、徹底された品質管理と信頼性に期待が寄せられますね。
ベイビーサポートも、容器や箱や内袋までも国産にこだわっているのが特徴です。
こうして比較すると、産婦人科で受診しなければ貰えないピンクゼリーは、成分内容が非公開のため少しあやしい印象を受けます。
値段も安く手に入りやすいのも購入のきっかけとなります。
産み分けゼリーを購入したいと考えている方には、ハローベビーを是非おすすめしたいです。

 

ハローベビー公式サイトボタン

ピンクゼリー・ハローベビー・ベイビーサポートの口コミ・評判をチェック!

ここからは、

  1. 男の子と女の子の産み分けを検討中の方
  2. どの商品を使用するべきか悩んでいる人

のために、実際にピンクゼリー・ハローベビー・ベイビーサポートを使用した人達の口コミと評判をご紹介していきます。
ピンクゼリーなどの産み分けゼリーを使用して、男の子と女の子を産み分けたいと思っている方はぜひ参考にしてください。

 

ピンクゼリーの口コミ一覧

 

口コミ画像

効果がなかったです。(30代女性)

 

ピンクゼリーを使用したのですが、あまり効果を感じませんでした。
使用した後になって中国製と知って少し不安になりました。

 

 

口コミ画像

産み分け成功!(20代女性)

 

はじめての産み分け挑戦で希望通りの子供を授かりました!
ほんと嬉しかったです!

 

 

口コミ画像

2回で使うのやめました・・・。(20代女性)

 

2回使ってみたものの全く効果を感じなかったから使うのやめました・・・。

 

 

口コミ画像

不審な点が多いと思いました。(40代女性)

 

高齢出産ということもあり、自分の望みの子が産めるピンクゼリーはとても魅力的でした。
でも結果は違う性別の子が生まれました。

 

産み分けに熱中するあまり気付きませんでしたが、ピンクゼリーの内容成分が分からない点や中国産というのは、今考えるとかなり怪しいかもしれませんね。
効果がもともとない可能性もあったかもしれません。

 

 

口コミ画像

いちいち手間が掛かる(30代女性)

 

湯煎しないといけないのが手間。
Hのムードも台無になる。

 

ハローベビーの口コミ一覧

口コミ画像

1回の使用で希望してた子供が生まれました!(20代女性)

 

以前ピンクゼリーを使用したのですが効果がなかったから諦めていました。
でも、ハローベビーを使用したら1回で女の子を授かりました!

 

 

口コミ画像

やっぱり日本の製品はすごい!(30代女性)

 

初めて産み分けをしてみたところ2回目で成功!
日本の製品はすごいなと思いました!
是非試してください(*゚▽゚*)

 

口コミ画像

希望してた子は生まれなかった・・・。(30代女性)

 

友人の勧めでハローベビーを2回使いました。
でも希望の子は生まれなかったです・・・。

 

 

口コミ画像

安全性ならハローベビー!(20代女性)

 

ハローベビーは他のグッズと違って1つ1つが小分けだから使いやすいし、衛生的だと思います。
ちょっと高いけど使う価値ありです!

 

 

口コミ画像

すこし高いと思いました。(40代女性)

 

産み分けグッズ自体が高いのでそれほど気になりませんでしたが、5000円でできたら嬉しかったです。

 

 

ベイビーサポートの口コミ一覧

 

口コミ画像

まとめて購入しました(30代女性)

 

現在妊活中です♪
元気な赤ちゃんが授かれればそれで充分なんですが、産み分けゼリーにも興味がありました。
ベイビーサポートはまとめて購入するとお得になるのが嬉しいです。

 

 

口コミ画像

1本毎の容量が多いのが良いですね(20代女性)

 

産み分けゼリーを探して、ネットの口コミなどを比較していました。
ベイビーサポートは1本毎の容量が他の商品より多いようで、それが決め手でした!
まだ結果は出ていませんが…、期待しています!

 

 

口コミ画像

使用感が良いですね!(30代女性)

 

2人目を生み分けたいと思っていて、いろいろ調べた結果国産で安心して使えそうなベイビーサポートを購入しました。
あともどりもなく使用感も悪くないですね。

 

2箱目まで使用したところで、なんと成功!
いまのところ希望の性別の子だと診察では言われています。
体力をつけて元気に出産を迎えたいと思っています!

 

 

比較表や口コミからもわかるように、ハローベビーはピンクゼリーよりも人気がありさらに産み分けの効果が高いようです。
また、国産と言う点でベイビーサポートも安心して利用出来るのがメリットと言えますね。

最後に

今回は、産み分けゼリーの副作用とピンクゼリーの成功と失敗についてご紹介しました!
いかがでしたか?
より詳しくハローベビーについて詳しく知りたい方は、一度公式サイトをご確認してみてください!

 

ハローベビー公式サイトボタン

 

ピンクゼリーの成功と失敗!産み分けゼリーの効果と副作用とは?関連ページ

成功率が高いハローベビー!産み分け確率は何%?
産み分け女の子産み分け男の子絶対的コツラボでは、男女産み分けしたい!と考えている方に成功率の高いコツを教えちゃいます♪排卵日の対策方法など、コツを知っておけば簡単に産み分けができちゃいます。念願の男の子・女の子が欲しい!という夢も叶います。
産み分け用ゼリーを使うときは夫婦で話し合うべき?
産み分け女の子産み分け男の子絶対的コツラボでは、男女産み分けしたい!と考えている方に成功率の高いコツを教えちゃいます♪排卵日の対策方法など、コツを知っておけば簡単に産み分けができちゃいます。念願の男の子・女の子が欲しい!という夢も叶います。